LIST JUNGLE

洋楽     邦楽     アニメ     MENU

【洋楽】クラブミュージック2017のおすすめ【EDM】


スポンサードリンク


2017年も早7月。いよいよ夏本番!ー
といことでEDMを聞く機会が増えてくる。

クラブはもちろん、ドライブやお家で1人ダンス大会なんかも何気楽しい。
そんないろいろなタイプのEDM好き達に2017年版、最新のEDMおすすめクラブミュージックをお届け。

ぜひ自分のプレイリストに追加していってほしい。

SKRILLEX - Bangarang feat. Sirah

入りからワクワク感を煽ってくる最高のEDM。
さすがスクリレックス、音楽の凄みが違うというか迫力に圧倒される。


R3HAB & VINAI - How We Party

フェスで絶対盛り上がる曲。人混みにゆっさゆっさ揺られながら思いっきり飛び跳ねたいEDM。
この曲で踊り終わった後のスッキリ感からは抜け出せず何度も脳内リピートしてしまう最高のクラブミュージックである。



Alan Walker - Faded

サビのユーザーの取り込み方が尋常じゃなく、クラブで流せば間違いない一曲。
クラブミュージック初心者にもおすすめしたい、おしゃれで聞き入れやすくそれでいてノリやすい最高のEDMに仕上がっている。



The Chainsmokers - Closer ft. Halsey

近年のクラブミュージック定番中の定番、チェインスモーカーの最近の曲のなかでも特に人気なこの曲。
元カノとのことを曲にしていることから、とてもリアリティある共感しやすい曲になっている。
といってもタトゥーとか日本ではまだまだ普通ではない。


Justin Bieber - Sorry

ジャスティンにはたくさんsorryな事がありそうだが、、、
この曲はとてもポップでMVの美女達のダンスにも注目して欲しい。
ジャスティンの曲が合わないという人でもこの曲は耳に入りやすいかも。


Galantis - Runaway (U & I)

ノリノリで踊るにはこの曲がぴったり!
ランニング中にも聞くと捗る一曲。
サビで脳内爆発注意なハイソング、クラブミュージックの中のクラブミュージック。



Calvin Harris & Disciples - How Deep Is Your Love

とてもおしゃれなEDM。MVにはジジが出演。
おさらにおしゃれに磨きがかかっている、しっとり系のクラブミュージック。
これでクラブで踊ればいい雰囲気がつくりやすい。


Burak Yeter - Tuesday ft. Danelle Sandoval

聞くと真夏の天気の悪いビーチが頭に浮かぶどよんとした雰囲気のEDM。
だが段々と晴れていき気持ちよく踊れるイメージに変身。
この曲は聞き手によって感じ方の違いが露骨に出るかも。


Kygo, Selena Gomez - It Ain't Me

何も考えないで聞くことのできる一曲。
セレーナらしさ溢れるセクシーな歌声に踊りやすいクラブミュージック、フェスなんかでも盛り上がりそうなだけども凪を感じさせる一曲。


DJ Snake - Let Me Love You ft. Justin Bieber

ノリやすい曲なので自分独自のダンスも発見できるかも。
クセになるEDMで、気がつくとまた聞いていたなんてことも。
きくと脳内で勝手に踊り出す自分と出会えるので退屈な時に聞くと起爆剤に。


Major Lazer - Cold Water feat. Justin Bieber & MØ

素晴らしい声の2人が特別なEDMをプレゼントしてくれたような特別な気分にさせてくれる曲。
一度聞くと聞き終わる頃にはリピートボタンを押しまくっている魅力的な一曲。
クラブミュージックとしても申し分なく、激しく踊るところとゆったり踊るところと分けながらじっくりと楽しめる一曲。

Martin Garrix & Bebe Rexha - In The Name Of Love

好きな相手と一緒に聞けばとてもロマンチックなムードを作り出せる曲。
ベベの情熱的な歌声に、情熱的な歌詞、情熱的な気持ちを盛り上げてくれる音楽がなんともロマンチックなえEDM。


Fifth Harmony - Work from Home ft. Ty Dolla $ign

とてもセクシーな一曲。
意味がわかっていてクラブで流れると気恥ずかしい歌詞に、踊りやすいテンポ。きになる相手を誘えばいい雰囲気にできそう。


LMFAO - Party Rock Anthem ft. Lauren Bennett, GoonRock

クラブミュージックのキングLMFAO。なかでもこの曲は知名度が高く、日本人でも聞いたことのある人は多いはず。
足を細かくうごして踊りたくなるEDM

Skrillex and Diplo - "Where Are Ü Now" with Justin Bieber

ジャスティンというより、曲のセンスが前面に出ているEDM。
おしゃれな家具屋さんで聞けそうな甘美なミュージックに、ジャスティンのハイトーンボイスがいい具合に混ざり合い聞き手に素敵な時間を与えてくれる。


Shift K3Y - I Know

入りから聞き手の心を持っていく最高EDM。
好きな人はものすごく好きそうな異端クラブミュージック。
何が異端かって、クラブミュージックなのになぜか哀愁を漂わせ聞き手の脳を麻痺させる不思議な感覚に陥らせてくる。


DVBBS & Borgeous - TSUNAMI

日本では余り良くない印象として定着したツナミ。
だが、ツナミという日本の言葉を良く表している素晴らしい曲であることに間違いないので
興味のある人だけ聞いて欲しい。


Calvin Harris - Summer

夏に聞くとワクワクする定番のEDM・SUMMER。
クラブミュージックには欠かせない存在でフェスでも盛り上がるアツ過ぎる一曲。
サビまでの静かで優雅な雰囲気からの爆発はたまらない。


Calvin Harris - My Way

ずっと見ていたくなる不思議なMV。ビーチサイドでゆっくり楽しみたくなる愛らしい一曲。
EDMのなかでも静かで、個人的な空間だけで楽しみたくなるような独り占めしたい一曲。

Rag'n'Bone Man - Human

EDMとは少し違うが、大人な雰囲気の場に似合う独特な存在感の曲。
クラブミュージックとは言い切れないが、この曲がクラブで流れていたら首が勝手に動き出すノリやすい曲である。

Feder feat. Alex Aiono - Lordly

この曲を初めて聞く人は衝撃を受けずにはいられない。
独特すぎて格が違うというか世界が変わってくる新しいジャンルのダンスミュージック。
一度聞いたら理解しきれるまで何度も聞いてしまう。


DJ Snake - Middle ft. Bipolar Sunshine

クラブミュージック好きなら知っていたい一曲。
EDM好きはとてもしっくりくる一曲だとおすすめできる。
聞けばわかるが、なんともDJ Snakeらしい音楽で孤独さ悲しさの中に温かさをかんじるような、、、


Yall feat. Gabriela Richardson - Hundred Miles

淡々と聞けるEDM。
何も考えたくない時に聞くのがおすすめ。
MVの少女達の独特なダンスにも注目。


Zara Larsson - Lush Life

クラブミュージックのリミックスによく混ざってくるこのザラの曲。
ハイでもなくロウでもない平坦な気持ちで踊れる安心のEDM。
クラブやフェスでよく聞く機会があると思うのでチェック。

Martin Garrix - Animals

ザ・クラブミュージック。
激しく踊りたい時にガンガンで聞きたい一曲。
どんな場でもこの曲を流しておけばとりあえず盛り上がるみたいなEDM。
音も聞いていて気持ちいのでおすすめ。


たくさん紹介してきたが、クラブミュージックの再生回数は年々すごいことになってきている。
日本からも何千万回も再生されるような素晴らしいEDMを作り出せるアーティストが早くのし上がってきて欲しい。